スクラッチコース
(月2回60分 or 120分)

教室ではscratchという、子供向けに開発されたビジュアルプログラミング言語を使います。スクラッチはアメリカのマサチューセッツ工科大学のメディアラボが作った、小学生でも簡単にプログラミングができるソフトです。プログラミングの命令をキーボードから入力する代わりに、画面上にあるプログラミングの部品をマウスで組み合わせて行きます。子供たちは遊びながら、自然とプログラミングの基本を体感できます。
スクラッチコースでは、パソコンを使ってゲームや自分で考えた物語を動かすなど、さまざまなプログラミングに取り組んでもらいます。

コースには1時間コースと2時間コースがございます。
●1時間コース
時間とプログラミング能力を重視する方のコースです。
最初の45分でテキストに沿って、ゲームを作ります。
残りの15分でゲームを機能を追加したり、機能を変更したり等のアレンジを加えます。

●2時間コース
プログラミング能力に加えて、想像・企画・プレゼン能力を重視する方のコースです。
このコースでは、プログラミング能力だけでなく、企画・プレゼン能力も同時に身に付く様に、開発計画を立て作品を作り、発表会を行います。人前で話す機会をどんどん増やしていきます。

 

2時間コースのながれ

1回2時間です。
最初にみんなで同じゲームを作ります。ゲームを作りを通して、操作方法、プログラミングの考え方を手と頭を動かしながら学びます。
次に、オリジナルゲームの構想をします。新しいゲームを作るか、サンプルゲームを改造するかは子供達の自由!!
最後は発表の時間です。自分で作ったゲームの説明をして、そのゲームをお友達に使ってもらいます。

コース詳細

※お日にちが合わない場合は、協業させて頂いております、キッズITコンサルティング様にてプログラミング講座を受講頂くことも可能です。
→詳しくはホームページをご覧ください。